ラファエル・パラシオス
ラファエル・パラシオス,アス・ソルテス,ロウロ,バルデオラス,スペイン,ガリシア,白ワイン,アルバロ・パラシオス,wine,spain

ロウロ,アス・ソルテス,ラファエル・パラシオス,バルデオラス,,wine,spain

ラファエル・パラシオス,アス・ソルテス,ロウロ,バルデオラス,スペイン,ガリシア,白ワイン,アルバロ・パラシオス,wine,spain
アス・ソルテス,ラファエル・パラシオス,スペイン,ガリシア,白ワイン
ラファエル・パラシオス,アス・ソルテス,ロウロ,バルデオラス,スペイン,ガリシア,白ワイン,アルバロ・パラシオス,wine,spain
ラファエル・パラシオス,アス・ソルテス,ロウロ,バルデオラス,スペイン,ガリシア,白ワイン,アルバロ・パラシオス,wine,spain

ロウロ,アス・ソルテス,ラファエル・パラシオス,バルデオラス,,wine,spain
アス・ソルテス,ラファエル・パラシオス,スペイン,ガリシア,白ワイン

   ワイン・アドヴォケイト誌は、
   「内陸の温暖なアペラシオン、
      特にバルデオラスの2016ヴィンテージには期待が出来る。
   ラファエルは通常より1ヶ月遅れた収穫時、その品質に我を忘れた。
   彼が2016年物に熱狂していることからも、
          
彼の過去最高のワインが約束されている。」とコメントし、
   
ロウロとしては過去最高のWA92点と評価した。
   
アス・ソルテスの2016年モノの評価はまだないが、
   
2014年と2015年モノが2年連続94点を獲得し、
   ラファエル自身は、
  「これ以上の品質であることは間違いない。
  私は
2016年が過去最高のものであることを知っている。」と語っている。
  また、
スペインのグルメ雑誌ソブレメサでは97点を獲得している。
  
ぜひ、お手元にラファエル・パラシオスの究極ヴィンテージ2016を!!

          ラファエル・パラシオス,アス・ソルテス,ロウロ,バルデオラス,スペイン
          左:ラファエル・パラシオス   右:アルバロ・パラシオス
           
    ラファエル・パラシオスは、スペインのワインの造り手の第一人者の
    一人であり、リオハ、プリオラート、ビエルソなどで最高級をワインを
    造るアルバロ・パラシオスの弟。
    スペイン北西部ガリシア、高い山脈に囲まれたシル川流域の渓谷に
    あるバルデオラスで造るスペイン最高峰白ワイン

      ラファエル・パラシオスの場所はコチラ→

デカンター98(’11)、ペニン98(’14)、
         WA96(‘15)、JR18.5(’11)

2016 ソルテ・オー・ソロ(バルデオラス)
Sorte O Solo DO Valdeorras, Blanco

ソルテ・オー・ソロ,ラファエル・パラシオス,,wine,spain,バルデオラス,スペイン,ガリシア,白ワイン,アルバロ・パラシオス   デカンター98点獲得(’11)
 2018年6月号ワンダフル・ホワイト・ワイン特集 

 ガリシアの個性的な特徴は、ブルゴーニュとの共通点が
 多い。
 凝縮感とボリュームのコンビネーション、
               しっかりとしたストラクチャー
 瓶内熟成が進むにつれて
          複雑になるフレイバーの層が生まれる。
 
 これはスペインのモンラシェだ!
ソルテ・オー・ソロ,ラファエル・パラシオス,バルデオラス,スペイン,ガリシア,白ワイン,アルバロ・パラシオス,wine,spain
スペイン,ガリシア,白ワイン,ソルテ・オー・ソロ,ラファエル・パラシオス,バルデオラス,アルバロ・パラシオス,wine,spain


デカンター98(’11)、ペニン98(’14)、
         WA96(‘15)、JR18.5(’11)

2016 ソルテ・オー・ソロ 白

  
   750ml  特価  23,250(税別)

  バイオダイナミック及びオーガニック農法を導入している単一区画,
  “ソルテ・オ・ソロ”に由来。
  6時間のスキン・コンタクトの後,ミディアム・ローストしたフランス産の
  新樽を用い,天然酵母でアルコール発酵を実施。
  その後,フランス中部産の新樽(容量500リットル)で 8ヶ月
  シュール・リー熟成を行う。
  この間,15日に1度バトナージュを実施。生産量2,880本。
  2016年4月瓶詰め。
  良年のみ作られ,これまでにリリースされたのは,
  2011年,2014年,2015年。
  
 もっと詳しく→
 
  *原産国/地方:スペイン/ガリシア地方
  *原産地呼称:DO バルデオラス
  *ブドウ品種:ゴデーリョ100%
  *栽培地域:バリェ・デル・ビベイ,サンタ・クルス・ド・ボロ
  *土壌:削剥された花崗岩の重い砂質
  *地形:テラス式の丘,緩やかに傾斜,南西向き
  *標高:710メートル
  *気候:大西洋の影響を受ける大陸性気候
  *ブドウの平均樹齢:39年(1978年植樹)
  *整枝法:コルドン・ロヤ
  *栽培面積:0.47ヘクタール
  *収量:1ヘクタールあたり24ヘクトリットル

2016 ソルテ・オー・ソロ(バルデオラス) 白 特価 23,250(税別)

 『ワイン・アドヴォケイト 2016年4月(224)号』
 ★97/100点
  私は,ソルテ・オ・ソロ 2014の試飲を心から楽しみに待っていた。
  本当に感銘を受けたワインで,これまでに2011年と2009年の2つの
  ヴィンテージしか存在しない。
  ソルテ・オ・ソロと呼ばれる区画は,標高720メートル(南西向き),
  バルデオラスのオ・ボロ地区,サンタクルス村のビベイ・バレーにあり,
  樹齢41年のゴデーリョが栽培されている。
  花崗岩の基層に砂,クオーツ(石英)と片岩の要素を含み,高酸度で完璧な
  成熟という希に見る見事な組合せの非常に上品なワインを生み出す。
  このワインは500リットルのフレンチ・オーク・バレルの新樽で発酵を行い,
  発酵終了後,引き続き同じ樽で澱と一緒に7ヶ月熟成させている。
  オークの痕跡はない。
  非常に気品が高く,タンジェリン・オレンジの皮,
                   木蓮の花のアロマの特徴がある。
  柔らかなミネラルが感じられ,とても繊細で優雅だ。
  口中でも飛び切り豪華で,仰天するほどの酸と驚愕のバランスがあり,
  優美な奥深さに強い意志を感じる,
  まさに諺の“Iron Hand in a Velvet Glove=衣の下の鎧,外柔内剛”だ。
  花崗岩がもたらす衝撃的なミネラル。
  世界レベルのエレガントなワインで,スペイン最高峰の白ワインの1つだ。
  他のヴィンテージにも感銘を受けたが,この2014年は素晴らしい。
  ブラボー!総生産本数は2,800本。2015年6月瓶詰め。  

 『ペニン・ガイド』  ★97/100点(白ワイン ベスト2)

 『ジャンシス・ロビンソン』
 ★18/20点(2014VT)
  ファースト・ヴィンテージは2009年(2014年6月中旬に瓶詰め)。
  新樽で8ヶ月熟成。バレル・サンプル。
  最初は素晴らしいオークの香りに続き,レモングラス,
  タンジェント・オレンジやミントなどのベーシックな香りが台頭。
  フレーバーは実に深みがあり,塩味,グレープフルーツ,
  オレンジの中果皮など,ベーシックな味わいが感じられる。

 ★18.5/20点(スペイン産白ワイン最高点)(2011VT)
  2014年から2020年が飲み頃。
  高台にある単一畑で樹齢38年のバイオダイナミック栽培のワイン。
  南西向きで,畑の最高地点は740メートルに達する。
  常に風が強く,ビーチのような砂地。収量は1ヘクタールあたり
  24ヘクトリットル。生産本数は2,680本。
  アス・ソルテスよりさらに刺激的で深みのあるフレーバーが感じられる。
  ワインが頂点を迎えるには,まだ時間を要する。非常に凝縮している。  

………………………………………………………………………………

マグニフィコ受賞(’15) ペニン94(‘15) WA94(‘15)
2016 アス・ソルテス
(バルデオラス) 白
As Sortes DO Valdeorras, Blanco

   スペイン国内すべての星付レストラン
   パリ、ロンドン、ニュー・ヨークの3つ星にも
   オン・リストされる世界的ワイン

   ペニン・ガイド誌
   スペイン産白ワイン全アイテムの中から選ぶ
   “優秀白ワイン”に2年連続選出の快挙!!


  
「今の市場で見かける最高のゴデーリョのうちのひとつ」
                    byジェフリー・アダム ソムリエ
  
「繊細な花と核果の香りとクレーミーで重厚、素晴らしいワイン」
                    byレンカ・セドラーチコヴァMW
  
「寛大で純粋、優雅な恒星」
     byキャサリン・ラーセン(UKソムリエ・オブ・ザ・イヤー2014)
  
「少し熟成すると、ムルソーのような豊満さがあらわれる」
                     byティム・アトキンMW
  
「友達のおもてなしにオススメの白ワイン」
                     Byジャンシス・ロビンソンMW

アス・ソルテス,ラファエル・パラシオス,スペイン,白ワイン,wine,spain
ロウロ,アス・ソルテス,ラファエル・パラシオス,バルデオラス,,wine,spain

マグニフィコ受賞(’15) 、デカンタ95(‘15) 、
ペニン94(‘15) WA94(‘15)

2016 アス・ソルテス
(バルデオラス) 白
  
   750ml  特価  6,480(税別)

  標高680メートルの1970年代に植樹された
  バイオダイナミック農法とオーガニック農法を導入している
  6つの小区画のブドウに由来する。 
  天然酵母を使用しミディアム・ローストしたフランス中部産の
  容量500Lの樽で発酵。澱と一緒に8ヶ月熟成。

  シトラスの黄色い果実とクリーミーなタッチと
  ほのかにスモークのアクセントのあるスパイスのノート。
  ミディアム・ボディの新鮮なフレイバーときれいな酸味が
  繊細かつ複雑。
  際立つ塩味のあるミネラルの余韻は長く続く。
  酸と旨みのバランスは最高で、何層にも重なる
  旨みは非常に精密。

  サーヴィスは13度以下で。飲む1時間前に抜栓すること。
  デカンタージュもおすすめ。
 もっと詳しく→

 
 *原産国/地方:スペイン/ガリシア地方
  *原産地呼称:DO バルデオラス
  *ブドウ品種:ゴデーリョ 100%
  *栽培地域:バリェ・デル・ビベイ,サンタ・クルス・ド・ボロ
  *土壌:削剥された花崗岩の重い砂質
  *地形:テラス式の丘,緩やかに傾斜
  *気候:大西洋の影響を受ける大陸性気候
  *ブドウの平均樹齢:21-87年
  *整枝法:コルドン・ロヤとゴブレ
  *収量:1ヘクタールあたり17ヘクトリットル

2016 アス・ソルテス(バルデオラス) 白 特価 6,480(税別)

アス・ソルテス

 
バイオダイナミック農法を導入している3つの区画の果実を用いたワインと,
 他の有機栽培の区画のワインをブレンド。
 発酵に先立ち,10-12度で8-10日間のスキン・コンタクトを施す。
 その後,フランス産 (容量5ヘクトリットル)の樽でアルコール発酵を行う。
 発酵終了後,引き続き樽で熟成を行う。
 熟成はシュール・リーの状態で行い,定期的にバトナージュを施す。
 熟成期間は8ヶ月間熟成。マロラクティック発酵は行わない。

 発酵と熟成に使用する樽はフランス・ノルマンディ産(容量30hL/
)が
 30%,アリエとフランス中部産70%。新樽比率は1/3。
 樽のメーカーは,DRCやドゥニ・モルテなども熟成に使うフランソワ・フレールを
 筆頭に,スガン・モロー,ソーリ,ブート,ルモンド社製など複数のメーカーの
 樽を併用。


 
ノルマンディ産の樽:ラファエルは樽を香り付けではなく,
 ワインへの酸素供給を行うためにノルマンディ産の樽を使用している。
 ノルマンディは他の樽の産地と比べ気温が低いため,香りが強くなく,
 木目が粗い。
 ワインを安定させるために必要な酸素を多く取り込む作用に優れている。


 『インターナショナル・ワイン・セラー 2015年1-2月号』
                      掲載のコメント(VT2012)


  アス・ソルテスの2012年物は,樹齢34-94年の小区画のゴデーリョの 
  ブレンドによる。
  区画は,Sortes O Soro,Antiga,Alexos,Os Carneiros,A Coalleira,
  A Falcoeira,そしてSorte dos Santosで,現地の言葉で“ソルテス”と
  呼ばれている。
  いずれも標高680-720メートルのきめ細かい砂地。
  500リットルのオーク・バレルで発酵,シュール・リーの状態でバリック熟成
  8ヶ月。その間,定期的にバトナージュを行う。

  きれいで複雑な味わい。バルデオラスの他のワインとは明らかに異なる。
  シトラスの黄色い果実とクリーミーなタッチ, 
  そしてほのかにスモークのアクセントのあるスパイスのノート。
  ミディアム・ボディで,シャープなフレーバーが感じられる。
  見事な酸味,スパイシーで風味の良いしなやかなフレーバー。
  余韻はまるで塩味のようなミネラル。
  グラスのなかでオークのニュアンスが表現されており,
  オレンジとマンダリンの果皮のノートが強調される。長期熟成型。
  15,000本生産。


 『ギア・ペニン 2015年版』 ★96/100点(2012VT)

    ………………………………………………………………………………

ソブレッサ97(’16)、ペニン93(’16)、WA92(’16)
2017 
ロウロ
(バルデオラス) 白
Rouro DO Valdeorras, Blanco

  「インターナショナル・ワイン・セラー」で
                  5年連続91点以上!
  「ワイン・アドヴォケイト」でも
          過去9年のあいだに
             5回も90点超えを獲得している
     脅威のスタンダード・キュヴェ



ロウロ,ラファエル・パラシオス,バルデオラス,,wine,spain
ラファエル・パラシオス,ロウロ,バルデオラス,スペイン,ガリシア

ソブレッサ97(’16)、ペニン93(’16)、
WA92(’16)

2017 
ロウロ
(バルデオラス) 白
  
   750ml  特価  3,150(税別)

  
とても精密で新鮮さと凝縮感が際立つ。
  爽やかなアロマで、生き生きとしたシャープな酸と桃の香り。
  スタンダード・キュヴェでも妥協がなく十分楽しめる。
  ジャンシス・ロビンソン氏も“ロウロで十分満足”と絶賛
  
もっと詳しく→

  *ワイン名:ロウロ 白
  *原産国/地方:スペイン/ガリシア地方
  *原産地呼称:DO バルデオラス
  *ブドウ品種:ゴデーリョ96%、トレイシャドゥーラ4%
  *栽培地域:バリェ・デル・ビベイ,オ・ボロ
  *土壌:削剥された花崗岩の重い砂質
  *地形:テラス式の丘,緩やかに傾斜
  *標高:600-720メートル
  *気候:大西洋の影響を受ける大陸性気候
  *降雨量:350ミリメートル
  *ブドウの平均樹齢:12-30年
  *整枝法:コルドン・ロヤとゴブレ
  *収量:1ヘクタールあたり35ヘクトリットル

 2013年物がワイン・アドヴォケイト誌(WA)89点   Vinous91点

2017 ロウロ(バルデオラス) 白 特価 3,150(税別)

ロウロ
 
標高600メートルの花崗岩砂地に植樹されている
    平均樹齢25年の28のオーガニック栽培の小区画に由来する。

 
発酵に先立ち,10-12度で8-10日間のスキン・コンタクトを施す。
 その後,フランス/ノルマンディ産の樽(容量30hL/
)でアルコール発酵を
 行う。
 発酵終了後,引き続き樽で熟成を行う。
 熟成はシュール・リーの状態で行い,定期的にバトナージュを施す。
 熟成期間は5ヶ月。マロラクティック発酵は行わない。
 サーヴィスは10-12度で。飲む30分前に抜栓することをおすすめする。
 ロウロはガリシア語で「金髪」という意味。金髪を思わせる色調のワインで
 あることから,このように命名された。


 *ノルマンディ産の樽:ラファエルは樽を香り付けではなく,ワインへの
 酸素供給を行うためにノルマンディ産の樽を使用している。
 ノルマンディは他の樽の産地と比べ気温が低いため,香りが強くなく,
 木目が粗いのでワインを安定させるために必要な酸素を
 多く取り込む作用に優れている。

 *トレイシャドゥーラについて
 1981年植樹の1ヘクタールにも満たない古くからある区画で育った
 トレイシャドゥーラは,品質と個性がゴデーリョに良く似ているが,
 違いを挙げるなら,ゴデーリョに比べてやや骨格がしっかりとしており,
 新鮮なアロマがある。
 深みとボディはゴデーリョの方が勝っている。
 よりエレガントで新鮮さをもたらすため,トレイシャドゥーラを加えている。
 またヴィオニエにも似た品種だが,ヴィオニエよりはエレガントで繊細,
 また,ユニークなキャラクターを持つ。
 最初に購入した畑に植わっていたブドウ樹で,樹齢とともに十分な
 ポテンシャルが備わったので,2012年よりゴデーリョ主体に
 トレイシャドゥーラをブレンドしている。

スペイン,ガリシア,白ワイン,ロウロ,ラファエル・パラシオス,バルデオラス,アルバロ・パラシオス,wine,spain ペインのグルメ情報誌,
『Revista Sobremesa(2017年9月号)』に掲載!

特集《ゴデーリョのある風景》5ワインに選出。
  最高評価を獲得:97/100点

ラファエル・パラシオスが提供する,例外的な白。  ★        

 『ワイン・アドヴォケイト 2016年4月(224)号』掲載のコメント
 ★91/100点
  ロウロの2015VTは,主要品種ゴデーリョにトレイシャドゥーラ8%が
  ブレンドされている。 
  オ・ボロ地区にある自社畑に植わる平均樹齢20年のブドウに由来。
  ブドウは短期間のマセレーションを施し,果汁を3,000リットルの
  フレンチ・オークに移し,酵母を加えずに発酵。発酵終了後,同じ樽で
  澱と一緒に4ヶ月熟成。
  特に温暖なヴィンテージの時には,この品種のおかげで新鮮さを加える
  ことができる。
  ボロ2015と比べると,格別な精密さ,新鮮さ,そして凝縮感がある。
  フレーバーはクリーンかつ凝縮感に満ち溢れ,刺激的な酸が持続性を
  もたらしている。その味わいは非常に長く続く。
  素晴らしい1本。キラー・ヴァリュー(=ハンパない価値)。  

 『ワイン・アドヴォケイト 2015年7月号』掲載のコメント
 ★88/100点(2014VT)
  ゴデーリョ,そしてトレイシャドゥーラはスペインの土着品種で,
  片岩と花崗岩土壌に由来する。
  岩が破砕された土壌に由来することに驚きはない。
  ミディアム・ボディのなかに白すぐりと爽やかなシトラスを感じるが,
  重厚感のあるワイン。
  このドライな白ワインは大変魅力的で,今後12-18ヶ月が飲み頃だ。  

 『ヴィノス 2016年1月号』掲載のコメント
 ★92/100点(2014VT)
  明るく緑がかったストー・イエロー。タンジェリン・オレンジ,洋梨の皮,
  白い花のアロマのアクセントのある尖ったミネラルと,
             印象的なジンジャーのトップ・ノートがある。 
  チョーキーなミネラルのアクセントのあるシトラス,たっぷりの果実と
  花のフレーバーが凝縮した,ドライではっきりとした口当たり。
  オレンジの風味とジャスミンを感じる,ミネラリーでドライな余韻が
  長く続く。  

 『ワイン・スペクテーター 2016年10月15日号』掲載のコメント
 ★90/100点(2015VT)
  クリーミーなテクスチャーが洋梨のコンポートやヴァニラの青いフレーバーを
  導き,ジンジャーと塩味のノートが旨味を加える。
  凝縮感を保つのに十分な酸味があり,寛厚。  

 『ギア・ペニン 2016年版』 ★92点(2014VT)
   鮮やかな黄色。新鮮で白い花,完熟果実や暖かみのある芳しいノーズ。
  口当たりは豊潤かつ果実味豊かで,バランスが取れている。


 『ジャンシス・ロビンソン』
 ★17点(2014VT)
  2015年4月瓶詰め。
  オレンジの花,レモン・ジュース,スパイスと風味のあるホップの苦味。
  実に魅力的なオークのニュアンス。ピーチの産毛のような感触が
  余韻まで続く。  


 ラファエル・パラシオスの場所

アス・ソルテス,ラファエル・パラシオス,スペイン,白ワイン,wine,spain
ロウロ,アス・ソルテス,ラファエル・パラシオス,バルデオラス,,wine,spain
スペイン北西部のガリシア/Galicia地方にあるバルデオラスは高い山脈に囲まれ,
シル/Sil川流域の渓谷にあるため,大陸性気候の影響を多分に受ける。
すなわち,冬は厳寒で降雨量が多く,夏は高温である。
このように,ブドウが成熟するための自然条件を備えているにもかかわらず,
山岳地帯という地形や,1軒あたりの農家が所有する畑の面積が非常に小さいため,
今までは自家消費用として少量生産しか行われず,地元以外では産地名を知られる
ことがなかったマイナーなDOだ。
また,多くの農家が標高の低い場所や渓谷の下にブドウ畑を所有している。
しかし,ラファエルは標高600メートル以上で,白ワインにとって最高とされる
花崗岩土壌の南向きの斜面にある段々畑を選んで購入。
高樹齢のゴデーリョ/Godello種のブドウ樹からラファエルが造る白ワインは,
衝撃の一言に尽きる。
ロウロ,ラファエル・パラシオス,スペイン,ワイン,wine,spain アス・ソルテス,ラファエル・パラシオス,スペイン,ワイン,wine,spain  


…………………………………………………………………………………………


ドイツ・オールド・ワイン/ヨゼフ・クリストフェル ドイツ・オールド・ワイン/ヨゼフ・クリストフェル シングルモルトナビ ドイツ・オールド・ワイン/ヨゼフ・クリストフェル ドイツ・オールド・ワイン/ヨゼフ・クリストフェル
    
 
  地酒ワイン.COM
とっておきの
 
ドイツワイン
    
 
   
とっておきの
スペインワイン

無農薬・有機の自然派
とっておきの
 
オーガニック
     
ワイン






ご注文方法ご購入の御案内をご覧の上お申込下さい。

お問い合わせはメールでお気軽にご連絡下さい。

メールマガジン「とっておきのワインお買い得速報」
まぐまぐメールマガジン登録 Mag2 Logo

メールアドレス(半角):



ワイン半額特価/地酒 ワイン.COM



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


シングルモルト ウイスキー スコッチ ウイスキー販売 洋酒販売 
アトピー
乾燥肌
アクセス解析
& SEM/SEO講座 by CUBIT